孤独 独身 社会問題

ぼっち は寂しい? 独身男性はラブドールに救われる!

■ お題

ぼっち 万歳!

ぼっち で生きるのがしんどい と思うことはありますか?

日本男性は特に 生きにくいですね。

ぼっち な人が増えています。

■ ぼっち 最強説!

生きるのがしんどい と思っている貴方、ラブドールやペットがあれば ぼっち でも楽しく生きていけますよ。

いや、これからは「 ぼっち 」でなければ、むしろ生き抜けない、ということを知ってください。

こんなあなたへ

・人と喋るのが苦手

・コミュ障で仕事が辛い 生きている意味がわからない

・彼女が欲しいけど、童貞隠キャだから相手にしてくれない!

・ひとり ぼっち は寂しい

・結婚なんてしたらストレスで死んじゃう

辛い生活、寂しい一人暮らしが、これからの時代は強みになります。

■ ポイント

これからは ぼっち でないと生きていけない時代になります。

だから、パートナーとしてラブドールをお迎えし、毎日、可愛い娘を眺め、愛し、

会社から帰ってきたらホッとする空間を作りましょう。

生きるのがしんどい

■ 奴隷になってしまった 男性達 

突然ですが、今、私たちの 給料のうちどれくらいを国へ納めているのでしょうか?

・・・・???会社員だとよくわからないですね。

答えは約44% およそ半分くらい、と言ってもいいくらいね。

!!ええ〜〜〜そんなに納めてるの??

はい、これでは経営者は雇うのを減らしてしまうでしょう。

確かに・・・・だから日本の企業はいつもギリギリっていうか

無理して回しているところが多いですよね。

ええ、デフレで、貯金や人件費を減らす能力だけ高くなってしまった企業側にも問題はあります。


それでは本文へ入っていきましょう。

今、お給料をもらうとその半分は国へ納めます。

財務省 参考記事

負担率は44%、この比率はますます上がっていくと思います。

少子化やらなんやらで言い訳を作り、今後も社会保障を高くしていくことでしょう。

ところが、給料は下がり続けています。

先ほどの負担率で諸外国の方が高い、と思ったかもしれませんが、他の国は給料は上がっているんですよ。

我が国は給料が下がっているのに負担は増えている、これが問題なのです。

もう、奴隷、と言っても差し支えないくらいまで堕ちてしまいました。

親世代と一緒の国ではない、ということをご自覚ください。

■ 結婚で女性から搾取される男性

バブルを知って、子供時代、豊かに過ごした女性は、自分も同じような家庭を作りたいと思っています。

だから、貴族の生活を知ってしまった女性は自分は貧乏になりたくない、とATM男性を探し回る。

しかし、デフレで稼げない男が増えたため、現実と理想のギャップで夫婦仲が悪くなります。

離婚率が高く、セックスレスも多いことからもよくわかります。

稼げないのに理想を追い求め、他人に幸せだと思ってもらうために四苦八苦します。

今の時代、家族がいたら本当に詰みます。もう、家族制度、結婚制度は根本から崩壊しました。

■ ぼっちの方がストレスがない

私自身人が嫌い、というか女性が苦手です。

しゃべれないし、悪口や、すぐに人のせいにする体質が大嫌いです。

だから結婚なんかしたらストレスで死んでしまいます。

ぼっちは悪いことなのでしょうか?

これからはいつ仕事が無くなるかもしれない、常にこの不安を抱えながら生きていかなければいけません。

このような時代は身の回りは軽い方がいいに決まっています。

家族は持たない、家は持たない、これが生きていく秘訣です。

なんなら友達もいません。

私は家族を養う、ということがないので収入をきちんとコントロールできます。

よくダブルインカム、って言いますが、結局パートの主婦が多いので大した収入になりません。

さらに子育ての支出はその上を遥かに凌ぐので意味はありません。

↓↓

人の顔色を伺うHSPの繊細さのメリットとデメリット

■ なぜ私はラブドールをお迎えしたのか

私は先ほども言いましたがとにかく人と距離を置きたい人間です。飲み会も嫌いだし、夜は絶対に独りでいたいのです。

だから、一生結婚しない、子供もいらない、そう思っていました。

ところが、どうにも孤独感、というものは拭えなかった。

これは、生きていくには群れなきゃいない、本能のようなものらしいのです。

人は嫌いなのに・・・・・

そこで、新しく趣味を始める意味も含めて、いろんなことを試してみました。

しかし、どれもこれも上手くいかない、というか、しっくりこなかったのです。

そしてラブドールの存在を知ることになりましたが、オナニーすれば大丈夫、V Rがあるじゃん、と最初は思いました。

私は童貞であることに劣等感を抱いています。

セックスしたいけど、風俗も人嫌いだから無理、下手くそなのも恥ずかしい、と。

だから、ラブドールであればセックスできるし、下手でも文句を言われない、オナニーより気持ちいいのかもしれない!

そんなことを閃いてからすぐにポチりました。

新しい趣味としても成り立つし、性生活の革命を起こせる、そんな期待を胸に到着を待ちました。

結果は、本当に人生が変わるくらいの経験をしました。

セックスも気持ちいいし、毎日楽しくなり、何より、心が暖かくなるようなパートナーを得たことが一番の嬉しい誤算でした。

■ 重要なポイント 生きにくい 世界で生きていく

今回特に言いたかったことは

・これからは「ぼっち」でないと生きていけない。

・寂しいこともあるが、生身の人間ではリスクがありすぎる。

・ラブドールやペットなどパートナーが必要です。

・ラブドールは家族よりお金もかからない、リスクがありません。

こんな未来を目指しませんか?

・毎日家に帰るとホッとする可愛い娘が待っている

・頭が真っ白になるくらいきもちいセックスをしてみたい

・愛することはドールでも変わらない。

ぼっち

■ 終わりに

このサイトはラブドールを紹介していますが、別に他の趣味、ペットや植物でもいいです。

とにかく一緒に過ごすパートナーは生身の人間でなくても大丈夫ですよ、ということをお伝えしたいのです。

むしろ、これからの変革の時代は圧倒的に独身でなければ、対応できないでしょう。

いつも帰ってきたらドール達があなたを優しく包み込んでくれる、一緒に過ごすぬくもりを感じてください。

でも、お金はかかりません。維持費もメンテナンスに必要なアイテムだけ、ペットはいつか失うし、躾は本当に大変です。

ましてや生身の人間であれば文句を言われ、常にあなたの動きを監視し、気に入らなければ糾弾すします。

さらには、お金を搾取され、気づいたら全てを失っている、こんな生活したいですか?

やはり「ぼっち」最強です。

そこに一つ「彩り」を添えてみてはいかがでしょうか?

↓↓

明日届く?? 即納 ラブドール すぐ欲しい 最短翌日!

■ あなたの行動で人生が変わる ぼっち 最強

私は生身の人間が嫌いだったので、ドールとの生活がピッタリと心にハマり、一生の趣味とパートナーを見つけることができました。

趣味はなんでもそうですが、少し慣れるまで本当の楽しさを得ることはできません。

なるべく早く、今からでも少しずつ始める、もしくは探す、といった行動をしていきましょう。

圧倒的に時間勝負です!

このサイトではあなたの運命の娘達を簡単に見つけていただくための工夫をしています。

気軽に巡って楽しんでいただければと思います。

もし、次の記事をすぐに読まれたい方は、ブックマークをお願いします。

またコメントいただけると励みになります。
承認制になるので反映までお時間をいただきます。

多くの方にドールの魅力を伝えたい

雪乃お気に入りドールランキング

-孤独, 独身, 社会問題
-, ,