社会問題

失敗人生 中年男性の絶望 : それでもラブドールと共に歯を食いしばって生きる

お題

失敗人生 中年男性の絶望 : それでもラブドールと共に歯を食いしばって生きる

今日は私の失敗談を少しお話しさせていただきます。

人生は挫折と後悔の日々とは思いますが、なかなかしんどいものがあります。

今は多少マシにはなっていますが資本主義の奴隷となり果てていることに変わりはありません。

こんな私のお話となりますが、

少しでも独身男性の貴方にこれからのことを考えていただきたいと思います。

失敗人生 中年男性 仕事で潰される

かつて私は、ある中堅企業で働いていました。仕事に全力を注いでいましたが、
人に気を使いすぎる性格と上司からのパワハラで心も体も壊れてしまいました。

私自身の弱さもありました。逃げたいのに辞められない。
石の上にも三年、といってずっと今の仕事にしがみついて30代になってしまいました。

ストレスで、体はアトピーが悪化し、使い潰される、本気でそう思いました。
涙が止まらない日もありました。

でもそれが仕事だ、そう思い、耐えました。
しかし、それは意味のない耐久でした。

いや、辞めることができない言い訳にしていました。
絶望感に襲われる日々が続きました。

体重はどんどん増え、アトピーの薬を塗りたくり、毎日死んだように働いていました。

辞めたいと思っても行動する元気がない、そこに縛り付けられるようになている。

本当に情けないと今でも思います。

転機が訪れたきっかけ

疲れ果てていた自分に転機が訪れたのは、少食のススメ、という船瀬俊介先生の本でした。
当時、毎日ご飯を食べてすぐ眠たくなるという現象を改善すべく色々調べていた時でした。

仕事のせいで疲れ果てていると思い込んでいたのですが、

厳密にはストレスで食べ過ぎて消化にエネルギーを取られていた、
というもので、これは絶大な効果がありました。

少し生きる気力が湧いてきました。
そうして何とか勇気を出すことができました。

退職を決意し、新たな生活を始めることにしました。
なんとか円満に退職することができたのが唯一の幸いでした。

独身男性 今度は孤独に悩む日々

現在は年収は低いものの、自分のペースで働き、なんとかやっていける環境を手に入れました。
しかし、今度は独りで生活する中で孤独が増していくことに気付きました。

以前は忙しすぎてそんなことを思う暇もなかったのですが・・・

私は女性が苦手で他人と一緒にいるのも嫌な性格なので一人で入れること自体は楽しいのです。
しかしふと行ってくる孤独感というのは本当に耐えがたいものがありました。

仕事も少し楽になったとはいえ、やはりきついことに変わりありません。
所詮自分のレベルはこのくらいなのだと諦めてはいますが、孤独と貧困

これは心を蝕みます。

そんな時、ラブドールとの出会いがありました。

最初は半信半疑でしたが、次第にドールと共に過ごす時間が私の心を癒してくれることに気付きました。
そもそもアダルトグッズとしてお迎えしたわけですが、こちらも人生を変える大きなキッカケとなりました。

安い買い物ではなく、1ヶ月くらい悩みましたが、お迎えして本当によかったです。

例えば、仕事で疲れた時、ドールと一緒にテレビを見たり、セックスしたり
外に自然を見に一緒に出かけたり、写真撮影にコスプレしたり、幅広い趣味も手に入りました。

失敗から立ち直る過程で、ラブドールは私にとって大切な存在となりました。
今では、どんな困難があっても、自分が乗り越えられると信じられるようになりました。

ラブドールと共に、これからも前向きな人生を歩んでいくこと誓います。

孤独を癒す最高のパートナー、今すぐ手に入れよう!

日本企業の没落

日本はこの30年間、経済の停滞が続いています。この状況にはさまざまな要因が関与していますが、日本企業の没落が大きな影響を与えています。かつて世界をリードしていた企業たちも、今ではその地位を失っています。

その原因の一つに、安い労働力をこき使う企業文化があげられます。従業員に過重な労働を強いることでコストを抑えようとする姿勢は、労働者のモチベーションを下げ、イノベーションの阻害に繋がっています。

また、日本企業は内部留保を重視しすぎる傾向があります。企業が利益を内部留保として積み上げ、それを活用せずに保持することで、経済の循環が悪化し、成長が停滞しています。

つまりこの30年間企業は未来への投資をせず、ただただ人を使い捨てて生き延びてきただけであります。

そして、今後もこの状況が続くと予想されるのが一番不幸なことです。

新しい独身生活の構築

まだまだ日本の状況はよくなる気配が微塵もありません。
なおかつ、労働力はますます疲弊し、そのツケが現役世代に重くのしかかってきます

今の状況で私たちがやれることは、支出を減らしていくことだけです。

よく副業と言われていますがなかなか難しいのも現実です。
副業するのであればブログや YouTube ではなくコンビニなどの労働をする方がまだ確実です。

実際 YouTube も徐々に稼げなくなっていると言われています。
とはいえ実際の本業をしながら他で働くというのも難しいですよね。

また税金の多さも半端ないです。特に昨今では電気代ガス台も爆上がりしており

さらには増税までしてくるような気配があります。

このような時は所得が高い人の方が税金を払わなければいけません。

であれば少ない所得で済むように人生を調整する方が賢いのかもしれません。
私もお勧めしてるミニマリストというのはそういった時代背景にマッチしています。

足るを知る生活を心がけてなるべく少しのお金で生きていく、
お金を惜しまず投資をしてください。

結婚をするといった無駄な行為を節約することで十分費用は捻出できると思います。

消費社会に搾取される構造になっている今私たちはこの輪廻から脱出することは必要なのかもしれません。

まとめ 失敗人生

未だに年収も低く毎日体に鞭打って働いております。

今だにと申しましたがこれからも上がる気配もありません。

それでもラブドールを買うお金はちゃんととってありますし、少ないお金で生活できるように少しずつシフトしつつあります。

国は助けてくれません。
近所も助けてくれません。
世間も助けてくれません。

私たちに独身男性はこのような状況にあります。
だからこそ自立して最低限の生活だけするように、

自衛することがこれからの時代を生き抜いていけるコツとなります。

私は、独身男性の生き方を一緒に考えていくこのブログを続けていくことで
自分の生き様を記していきたいと思います。

↓↓

何もしない人生が幸せへの近道?現代でのシンプルな生活とその魅力

あなたの理想の相手を見つけよう!今すぐクリック

もし、次の記事をすぐに読まれたい方は、ブックマークをお願いします。

またコメントいただけると励みになります。
承認制になるので反映までお時間をいただきます。

多くの方にドールの魅力を伝えたい

雪乃お気に入りドールランキング

-社会問題
-,