最初に読んでください、独身男性はもっと幸せになるべき

ヒート機能 って必要? |ダッチワイフを温めたい!

オプション関係

■お題

今回は ヒート機能 って何?というお話です。それと同時に私のラブドールを温める方法をお伝えします。

・冷たいドールはいやだから追加の ヒート機能 を付けたいけど・・
・そもそもヒート機能って何?
・ぶっちゃけつけた方がいいの?
・ヒート機能以外にドールを温める方法を知りたい

このような疑問を持ってる方は先へお進みください。

■ ヒート機能 は今はまだ必要ない


いきなり結論から入ります。

ヒート機能は今は必要ないと思っています。

どうしてそう思うのか。

付けると一体何が起きるのか、そして、他にラブドールを温めるにはどうしたらいいのか、ゆっくり解説していきます。

↓↓↓

そもそもヒート機能って何?

ラブドールはダッチワイフ、と言われる、セックスできる人形です。

近年は世界中、特にアジアで人気で日本でも孤独を癒すパートナーとして、また、コスプレ撮影目的、純粋にセックス目的、と非常に関心が高まっています。

リアル女性より美人、でスタイルもよく、しかもいつでもプレイができるのですが、もちろん欠点があるのも事実です。

その一つが、「温かさ」です。

どうしても体温が存在しないので、セックスするとき冷たい、ということになってしまいます。

そのために開発されたのがヒート機能です。

人形の体内に埋め込まれた電熱機能によって体を温めるのです。

非常にありがたい機能だとは思うのですが、やはりダッチワイフ、メーカーですから人形についての出来は素晴らしいのですが、他の機能についてはちょっと待った方がいいです。

ヒート機能の問題点

ヒート機能は購入画面で追加オプションとして装着できます。

後になって後悔したくないから、と言って追加してしまうと思います。

しかし、それは待ったほうがいいです。

先ほども言いましたが、やっぱりドールメーカーなのでドールについては文句のつけようがありませんが、電熱については専門ではないのです。

コードの先が外国製だったり(変換器があれば対応可能)温めている間、側を離れられない、溶けちゃったりすることがあるようです。

そして最大の問題は温まる場所です。

どうやら下半身を中心に内部を温めるので、外側のおっぱいやお尻、そして上半身が温まりにくいようです。逆に膣はいい具合だそうです。

膣を温めるのであればホールウォーマーがございます。

このような観点から私は追加していないのです。

もう少し技術が進化すれば、またはヒート機能専門のラブドールメーカーが出てきたら状況は変わるかもしれません。その時はまたお伝えします。

今のところはまだ実用性に乏しいかな、というのが私の見立てです。

ひよりちゃん2 ドキドキ強制露出プレイ!? うねうねメカ触手で3穴の奥までかき混ぜられて電車の中でイキまくり!! 電気ショック!!子宮オナホプレイで連続絶頂!!

■私のラブドールの温め方


それでは私はどうしているのかというと2つ使用するものがあります。

・温水電気毛布 電気毛布
・オナホールを温める(ホールウォーマー)

つまり

全身

この2点温める必要があります。
全身はもちろんですが、膣を温めるのもとても重要です。

全身を温めても中は冷たいのでそれぞれ対応が必要ということです。

私は常に毛布に包ませています。そこから夜にかけて2時間ほど電熱毛布で温めます。


お風呂で温める方もいらっしゃるようです(素材をしっかり確認してください)

とにかく冬は冷たいんですよ!だから最初からある程度温めていないと時間がかかってしまいます。

そして膣に関してはホールウォーマーというアイテムを使用します。

Canokii オナホウォーマー 乾燥スティック オナホ掃除スポンジ ホールウォーマー 除湿スティック 

私はこちらのウォーマーを使用しております。

乾燥スティックも入っており、非常にお勧めです。

■結論 今は ヒート機能は必要ない !


私はラブドールが大好きです。

好きなブランドもありますが、たくさん買えないのも事実なのです。

なので ヒート機能 の実際は経験者から聞いたりメーカーさんに聞いたりしたことを話しているだけなので、もしかしたら今はかなり改善されているかもしれません。

とはいえ、他のことでも十分に代用できるので、そこまでお金を積む必要はないかな、と今は考えております。

結論、以上のことからヒート機能は無くても問題ない、ということです。

楽しいラブドール生活を送ってください!

こちらの記事もどうぞ

では、音声機能はどうなのか、こちらも検証してみました。同じくオプジョンにある音声機能、その実態はいかなるものか。

声が出ない、というのは確かにラブドールの欠点でもございます。反応がない、ということでお迎えを躊躇されるかと思います(逆に反応がないからいい、というニキもおられます)

その辺りどうなのかお話ししています。

↓↓

ラブドール 喘ぎ声 音声機能って使えるの??

ラブドールの処分「里帰り」について

さて、ドールを里帰りさせるにはどうしたらいいのか、という話です。処分というより里帰り、日本人らしいですね。

私もこういうところは日本人のいいところだと思います。もし、どうしても手放さなければいけない場合どうするのか、どこにお願いするのか、そんなお話しをしています。

↓↓↓

ラブドールの処分 里帰り!大切に手放す

コメント

タイトルとURLをコピーしました