ラブドール関連 ロリ

js ラブドール 娘が側にいる生活は尊い

■お題

js ラブドール 娘が側にいる生活は尊いについて

最近 少子化対策についての記事がありましたが、子育てというのは本当に大変ですね。

一人育てるのに3000万以上かかると言われていますね。

しかも、スシローの事件など 自分の子供がどんなリスクを背負うかわからないという恐怖もあります。

単純に可愛いからと言って子供を持つ時代ではないのかもしれません。

独身 + ペット、もしくは、ラブドールが非常におすすめです

娘が欲しい、子供を可愛がりたいという人にこそ知ってほしいです。

js ラブドールは、リアルな人間のような外見や動きを持ったものから、
小さな容姿のお人形まで、様々な種類があります。

そのため、小さな容姿のお人形やロリが好きな方にも生きる希望を与えることができます。

例えば、子供を持つことが難しい環境で生きる方や、
ロリが好きな方にとって、js ラブドールは生きる希望となるかもしれません。

また、js ラブドールは、自分好みの外見や性格を選ぶことができるため、
自分自身の理想像を実現することができます。

このような特徴から、js ラブドールは、
孤独感を感じやすい方や、人間関係に苦手意識を持っている方にも、癒しや心の支えとなることがあります。

■子供は負債の現代

私たちが生きる現代社会では子供を持つことが大変な負担となっていることが多くあります。
教育費や医療費など、子供を育てるためには多くのお金が必要ですし、子育てには時間や労力もかかります。

しかも、引きこもりになる確率というのが非常に高いです。

どうも、子供は減っているのに、引きこもりになる数は増えているようです。
受験や人間関係につまづいてしまうことが原因とのこと。

今の時代の子供は少ないので、特に期待されすぎて潰されてしまうのでしょう。

引きこもってしまえば一生面倒を見なければいけません。

常にニートやら引きこもりの実態を掲示板などで見ているので、これは本当に大変だな、

子供が負債になっているな、と常々思っていましたが、その確率は高まるばかりです。

全て自己責任で片付けられてしまうのは良くないと思いますが、
さすがに自分が親の立場であれば厳しいですよね。

しかも高学歴の親の子供ほど、平均収束の法則で、幾分知能が低い子供ができるとか。

自分ができたことを子供に押し付けると

余計にプレッシャーがかかって耐えきれないのでしょう。

だからこそ、思い切って子供は必要ない、と割り切ることが必要だと思うのです。

子供はラブドールでいいのです。

JSドールは違法??

娘が欲しいと思っている方や、
ロリが好きな方にとっても、js ラブドールは生きていく希望となる存在となりえます。

まず、ロリドールは違法ではないです。日本においてはですが。

ラブドールは、小さな容姿のお人形から、
リアルな人間のような外見や動きを持ったものまで、さまざまな種類が存在しています。

海外では、js ラブドールが性犯罪や児童虐待などの社会問題に関連付けられることがあり、
法的な規制が行われることがあります。

例えば、オーストラリアやドイツなどでは、
js ラブドールの購入や所有が違法とされています。

これらの国々では、js ラブドールを性的な行為に使用することが違法であるため、
所有ができない場合があります。

このような規制があることによって、
js ラブドールが性的暴力を助長する存在とされ、社会的な非難を受けることがあります。

ただし、国によってはjs ラブドールに対する規制がない場合もあります。
例えば、アメリカは州によっては大丈夫なところもあるようです。

この辺りは、個人的には日本を見習ってもらいたいなと思います。
これだけ性にゆるい国で性犯罪が少ないのは、代替するものがたくさんあるからだと思っています。

実際にラブドールを見てみよう!

あなたにふさわしい、可愛い娘を見てみませんか?

よくダッチワイフというのと一昔前のビニールを想像しますが、
今はこれほど素晴らしい造形がなされています。

どの娘を自分の子供に迎え入れますか?

Your doll 低身長のドールを見学する

OL dollのラブドールで娘を見つける

可愛い娘を養子に迎える

ぬいぐるみや、人形においても幸せホルモンのオキシトシンが分泌されます。

もう生身の人間でストレスを抱え神経をすり減らす必要はございません。

■ラブドールを所持する意義

ラブドールは、性的な欲求を満たすためだけの存在ではありません。

実際に、js ラブドールを所有している方々の中には、
性的な目的ではなく、癒しや安らぎを求めている方も多くいます。

毎日一緒に過ごして、休日には出掛けて、喧嘩もしないし、煩わしいこともない、
恥ずかしい、という方がいらっしゃるかもしれませんが、生身の人間の方が面倒臭くないですか?

癒しを求めている方や、人間関係に疲れている方にとって、
js ラブドールは心の支えとなることがあります。

少子化が進む世界においてこれからは、子供を持つことは難しくなります。

欲しい人はそれでいいと思うのですが、まあ、別にという人は無理に作らないほうがいいでしょう。
先日も友人の子育ての費用を聞いていましたが、ヤバいですね。

本当に友人は貧乏生活をしています。

まあ、ただ、それも本人が望んでそうなったのですから応援したいとは思います。

自己責任、といえばそれまでですね。

ラブドールであれば、何も心配はないのです。

ゆっくり時間を楽しんで素敵な毎日を過ごすことができます。

もし、1人寂しいが、人といるのも苦手、という方は検討していただきたいと思います

仲間になりましょう!

■まとめ:

js ラブドール 娘が側にいる生活は尊いと言えます。

ツイッターで皆様、素敵な写真を撮影され、幸せそうです。

もちろん日々困難なことはあると思いますが、それでもドールが支えてくれています。

心の拠り所を見つけるためにも、よければドールオーナーの沼へ入ってみましょう。

最後に


でjs ラブドールを購入・所有するには、正しい方法で購入しましょう。

つまり、ラブドールは正規代理店で購入するのが一番です。

私も、代理店でしか購入しません。

アマゾンなどは怪しい業者も入り込んでいるので安心できません。

実際のレビュー記事もあるのでご覧いただければと思います。

↓↓

ラブドール レビュー momodoll 心優 開封の儀

もし、次の記事をすぐに読まれたい方は、ブックマークをお願いします。

またコメントいただけると励みになります。
承認制になるので反映までお時間をいただきます。

多くの方にドールの魅力を伝えたい

雪乃お気に入りドールランキング

-ラブドール関連, ロリ
-, ,